Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
現在の松戸市の放射線量(utuno_jcpさん)

Live Video streaming by Ustream

2011年05月31日

5月31日測定動画、柏の葉公園 - 柏駅西口 - 高柳 - 東武鎌ヶ谷駅 - 鎌ヶ谷市東中沢 - 新京成元山 - 松戸市六高台

5月31日の観測動画です。こちらはいつも通りのバイクによる撮影です。ルートは柏の葉公園 - 柏駅西口 - 高柳 - 東武鎌ヶ谷駅 - 鎌ヶ谷市東中沢 - 新京成元山 - 松戸市六高台。以前ツイッターで、「東武鎌ヶ谷駅にも来て欲しい」旨のRTがあったことを思いだし、ルートを鎌ヶ谷駅まで延ばしてみました。


大きな地図で見る




記事毎に文体が変わってしまいますが(汗)、この動画はお役に立てたでしょうか?

     にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ にほんブログ村 環境ブログ 環境情報へ 人気ブログランキングへ

↑クリック拡散お願いいたします↑


posted by geiger at 20:34| 放射線観測動画

印象の訂正、柏の葉エリアの放射線量 (5月31日観測動画、柏の葉公園)

以前こんな記事を書いた。

matsudo_sity_2.gif
http://geiger.sblo.jp/article/45243958.html
その後、松戸市のサイトの文章が変わっていて驚いた。

matsudo_city_3.gif
http://bit.ly/iNQjym

万一にもこのブログの記事で表記を変えたのなら、配慮は不用だと思う。まぁ個人的には「インターネット上の根拠のない情報」から「インターネット上の様々な情報」に扱いが上がったと考えて置くことにする。


正直東葛6市の中では、っていうかはっきり言えば柏市に比べてれば、松戸市は良くやっていると思う。これは多分一般職員の質の違いではなく、トップとトップを支える幹部の質の違いだろうと思う。あるいは市長と議員の質の違いなのかもしれない。で、その松戸市の5月30日の測定結果がこれ。保育所優先はとても良い姿勢だと思うが、調査もいいけれどそろそろ除染を始めて欲しいとも思う。

matsudo_shi_data_0530.gif
http://bit.ly/ihIkf7


地方公共団体の首長と言えば、最も酷い汚染にさらされている飯舘村に、こんな話もある。あくまでtogetterなので、その点を忘れずに読んでいただきたいのだが、事実だとしたら酷い話だ。日本では未だに地域ボスがここまで君臨する地域もあるのだな、とすら思う。しかも「民主主義」の形式を借りて。
http://togetter.com/li/124403


で、「バイクなんかじゃ正確な値など分かるわけがない」とさんざん怒られた私の動画だが、じゃぁってんでちゃんと電源を入れて10分以上経ってから、一定の地点で測定してみた。撮影場所は、長いな… 千葉大学 環境健康都市園芸フィールド科学教育研究センター。



大きな地図で見る



えっと、東大から柏の葉高校までの道だけを走って、「柏の葉公園界隈の放射線値も下がってきた」などと書いた記憶もあるが、訂正する。まだ高いところは高い。実際は時間や気象状況などによって変わるのだろうが、少なくとも今日の柏の葉界隈の放射線値は低くはなかった。


え? 計り方が正しくないから? ガイガーカウンターだから? 中国製の廉価版だから? アルミを巻いてないから? 

申し訳ないがこれが私の測定方法なのだから仕方がない。同じ機材と条件で測定し続けてこそ見えてくる変化もある。不満がある人は自分で測定するかここを見なければ良いだけの話だ。


     にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ にほんブログ村 環境ブログ 環境情報へ 人気ブログランキングへ

↑クリック拡散お願いいたします↑

posted by geiger at 20:10| 放射線観測動画

2011年05月25日

5月25日観測動画 柏市駒木 - 柏駅西口 - 国道6号 - 北松戸 - 松戸市みのり台 - 柏市青葉台、と松戸市似よる測定数値

松戸市が5月23日から、市内の放射線測定を開始しました。

20110523_matsudo_shi.gif
http://bit.ly/iNQjym

「松戸市では、平成23年5月23日(月)より、携帯用簡易測定器において市内における放射線量の測定を開始いたしました。なお、測定値は、文部科学省などが行っているモニタリングポストでの測定とは、機器の違いや、測定高さなどの違いにより比較はできませんのでご承知おきください。また、今後「(仮称)東葛地区放射線量対策協議会」において共通の基準を検討していくこととなっております。それまでの間の暫定的目安値として、平成23年4月19日に文部科学省から発表された福島県内の校舎・校庭等の利用判断における暫定的な考え方の目安値〔平成23年4月以降、夏季休業終了(おおむね8月下旬)までの期間を対象とした暫定的なもの〕である3.8μSv/時間となっています。」
http://bit.ly/iNQjym

千葉の田舎都市が文科省に反論できるわけないとは言え、もう予想通りすぎて多少切ない。こうなると「(仮称)東葛地区放射線量対策協議会」には過剰に期待してしまうよ、私。簡易測定器とは言いつつシンチレーション方式のHORIBA PA-1000Radiをきちんと丁寧に使っているので、私のガイガーなどより正確な数字が出るはずだ。で、その5月23日の測定結果がこれだ。

20110523_matsudo_shi_data.gif
http://bit.ly/mE1gMw

松戸中央公園で0.400μSv/hから0.462μSv/h、21世紀の森と広場で0.400Sv/hから0.524Sv/h、市内6か所の保育所が0.200Sv/hから0.362Sv/h。シンチレーターで計測しても、私の安いガイガーカウンター同様松戸市内の放射線量はそこそこ高い。

自分で継続して放射線量を計測してきた者としても、この数値には納得できる。市原など公共のモニタリングポストよりかなり高い数値を、行政の都合で加工しないで発表した松戸市は、その意味では偉いと思う。公園と保育所から手を付けたことも素直に評価できる。でもやっぱり文科省定めた3.8μSv/hを超えるまでは何もできないようだ。子どもの年間20ミリSv/hまでの被爆を放置すると決めた代議士と文科省の役人は、日本の歴史にその名前を残す必要があるような気もする。



今日5月20日の観測動画。最近松戸市内での撮影が少なかったため、国道6号線を意識して北松戸まで南下し、松戸市立病院前を抜けて、常盤平、栗ヶ沢、そして柏市青葉台まで走ってみた。ルートは以下の通り。


大きな地図で見る

最近数値が低めになった印象を受けていたが、柏・松戸両市ともまだ0.4μSv/h以上の数値は珍しくない。



この動画はお役に立てたでしょうか?


     にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ にほんブログ村 環境ブログ 環境情報へ 人気ブログランキングへ

↑クリック拡散お願いいたします↑

posted by geiger at 19:44| 放射線観測動画