Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
現在の松戸市の放射線量(utuno_jcpさん)

Live Video streaming by Ustream

2011年04月04日

安定化ヨウ素剤の個人輸入が可能です(3/28)

(3/26)

アメリカ国務省が18都県居住の政府職員らにヨウ素剤を配布しました。

yousoGIF_01.gif
http://exci.to/eZVftg


<米国務省>18都県居住の政府職員らにヨウ素剤配布へ
2011年3月22日 09時46分 (2011年3月22日 12時10分 更新)

【ワシントン古本陽荘】米国務省は21日、福島第1原発の事故による放射線の放出が深刻化した場合に備え、米政府職員や家族のために、被ばくの恐れがある場合に服用するヨウ素剤を配布する態勢を取ったことを明らかにした。対象は青森県から愛知県までの18都県に居住する職員や家族ら。あくまでも予防的な措置であり「現時点ではヨウ素剤を服用すべきではない」と呼びかけている。
http://exci.to/eZVftg



これはもちろん甲状腺の内部被爆を避けるための措置です。

詳しい説明はここがわかりやすいと思いますが、要は「放射性のヨウ素が甲状腺に蓄積しないように、あらかじめヨウ化カリウム(安定化ヨウ素剤)を飲んでいっぱいにしておこう」という趣旨でしょう。

旅行ブログらしいことを書けば、「昔中国の新疆ウィグル自治区で長距離バスに乗っていたら、途中で乗客全員がおろされ紙コップに入った茶色の液体を飲まされ、そのままなにごともなかったのように再出発した」という有名な旅行者伝説がありますが、これは「多分核実験か何かがあってヨウ素を飲まされた」という趣旨です。嘘か本当かわかりませんけど。

国務省も「現時点では飲むべきではない」と言ってるように今すぐの話ではありませんが、なんだかんだいってアメリカはやることが手早い、という印象を受けました。



では国内では同様の措置がとられていないのかというと、そうでもありません。

私の知る限りですが、例えばいわき市は市役所が安定化ヨード剤を配布しています。

youso_01.jpg
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/010317.html
(これも指示があるまで絶対に飲んではいけません)


私も家にまだ小さな子どもがいるので、安定化ヨウ素剤を近所の処方箋を受け付ける薬局で探してみたのですが、どこにもありませんでした。どうやらかなり品薄な状態のようです。西日本でも品薄の状態で「買い占めをやめて」と呼びかける記事もありました。

yousoGIF_03.gif
http://bit.ly/eSNiAM

「東京電力福島第一原発の事故を受け、放射性物質の体内吸収を抑えるヨウ素剤を買い求める動きが広がっている。国内の薬局などでは売り切れが相次ぎ、海外に在庫を求める店も。普段なら官公庁や企業ぐらいしか購入しない放射線測定器についても、メーカーに個人からの注文が殺到しているという。厚生労働省は「買い占めは混乱を招く。自治体の備蓄分もあり、過剰反応はやめて」と冷静な対応を呼びかけている。
ヨウ素剤には、放射性物質の甲状腺への蓄積を抑える効果がある。福島県は、これまでに13市町村に計20万錠を配布。緊急事態に備え、さらに24万錠を確保している。」

http://bit.ly/eSNiAM


本当に必要な人のところに行き渡らないことの方が大問題なので、関東に住む私は購入をあきらめ、一応ヨウ素を含む内服薬であるルゴール液を買っていたのですが、私が定期的なダイエット時に飲むビタミン剤を個人輸入しているところで、品切れだったヨウ素剤が再入荷していました。アメリカ西海岸エリアでもヨウ素剤が品薄になっていたのですが、少しは解消したのかもしれません。60カプセルで$6.38(約531円)と値段も手頃です。(重さに応じて$6〜の送料がかかります)

http://bit.ly/eTcsaD

yousogif_b01.gif
http://bit.ly/eTcsaD


Description : Dietary Supplement,For Short-Term Use,Vegetarian Formula,GMP Assured

Suggested Use:As directed by a healthcare practitioner for single day short-term use only: Adults and adolescents 4 tablets; Children ages 4-12 years 2 tablets; Children ages 1-3 years 1 tablet.

http://bit.ly/eTcsaD

説明にはこうありますが、1カプセルに30mgの Potassium Iodide(ヨウ化カリウム)が含まれているので、私はここにある「服用量」を目安にしようと思っています。もちろんいわき市で安定化ヨウ素剤を飲む指示がでるまでは、封を開けるつもりもありませんが。

ちなみにここで購入するとき、New Customers:の右にTAG246と入力すると$5の割引になります。注文後おおよそ5〜7日で日本に到着します。私はいつもヤマト運輸を選択しています。
(転載した4/4の時点では "NO STOCK" 欠品でした。再入荷待ちです)

できるだけ飲みたくない薬ですが、放射能ヨウ素にさらされる24時間前の服用で90%、8時間後で40%、24時間後で7%の遮蔽効果があるとされています。万一に備え手元にあると安心かもしれません。この記事を書いている時点ではここで購入ができますが、他の医薬品個人輸入サイトでも入手できる可能性もあります。"Potassium Iodide" で検索してみるのも悪くないかもしれません。

posted by geiger at 07:45| 他ブログの過去記事(移動)

フリーウェア!関東周辺放射線モニタリングポストビュワー ver.2.05 for Xp/Vista/7 (各64bit版対応)(3/22)


大変有益なフリーウェアがありました。

関東周辺放射線モニタリングポストビュワー ver.2.05
for Xp/Vista/7 (各64bit版対応)
です。
http://retouch.xsrv.jp/

freemonitor_01.gif

freemonitor_02.gif

「基本的にネットに接続できる環境で起動さえしておけば、自動的にデータを収集して表示を更新していきます。」(helpファイルより)


今までフォーマットの違う複数のサイトを定期的にチェックしていましたが、このソフトをインストールしておけばかなり分かりやすくなります。ダウンロードはこちらから可能です。


freemonitor_03.gif
http://retouch.xsrv.jp/

作者の retouch.info/薫 さんには、大感謝です。
posted by geiger at 07:39| 他ブログの過去記事(移動)

仙台市の個人計測放射線情報(3/19の記事より)

 
(3/19の記事より)
ブログの趣旨からは離れますが、有益な情報かもしれないので日記として書いておきます。

*現在の特殊な状況を考慮し、私の二つのブログ、http://gn125.sblo.jp/ と http://yasutabi.sblo.jp/ に同じ記事を掲載しています。ご容赦下さい。


東北大学の学生さんが仙台市青葉区の放射線量をまとめています。

sendai.gif
http://bit.ly/i3j1B7

仙台市の情報はありがたいと思います。
posted by geiger at 07:34| 他ブログの過去記事(移動)