Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
現在の松戸市の放射線量(utuno_jcpさん)

Live Video streaming by Ustream

2011年06月02日

柏市が公表した、県による測定値

以下の表は柏市が公表した、県による測定値だ。ちなみに柏市は何も測定/公表していない。

茨城の高校では「県や市に測定を要望したが実現しなかったため」学校で簡易測定器を購入、「教頭、教諭ら5人がグラウンド、校舎軒下などで毎週2回の測定を行っている」とあった。私ならこういう学校に子どもを預けたい。
http://bit.ly/kGSoAh

kashiwa_ken_1.gif
kashiwa_ken_2.gif
kashiwa_ken_3.gif
http://bit.ly/iUJMP3

---(引用)
東葛地域における空間放射線量の測定結果について

千葉県が実施した東葛地域における空間放射線量の測定結果は、下記のとおりでした。
各地の放射線量は、文部科学省が示している校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安(1時間あたり3.8マイクロシーベルト)、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標(1時間あたり1マイクロシーベルト)を下回りました。

---(引用終わり、フォントのBOLDや色は引用者による)
http://bit.ly/iUJMP3

そうなんだじゃぁ安心なんだ柏市と東葛地区安全なんだそうなんだ。

あ、安全なんて一言も書いてなかった。さすがはお役所、落ち度はない。私は平均放射線量が1μSv/hを超えたら、ためらわず移住するけれどね。Jビレッジ並の放射線量だもん。



ちなみに野田、柏、我孫子市の計測が5月31日(雨が降った翌日・風の強い、各所で高い数値が観測された日)で、松戸、流山、鎌ヶ谷市は比較的低めの観測値が多かった6月1日。この2日なら同じ場所だってかなり数値は違っていたはずだ。

私じゃなくたって、少し放射線情報に神経質な人なら、この表の数値が傾向としての地域の放射線値の高さを示していないことはわかる。


「ネットの情報はどうのこうの」とか「風評がどうのこうの」言う側にあるわりには、あまりにもお粗末な内容、としか言いようがない。これ毎日同じ場所で観測してデータを蓄積しなければ、お役所の嫌いな「風評」になっちゃうぞ?

私は本業を持っている身で、今までこれだけのデータを提供してきた。測定で給料を貰う身なら、最低私の20倍の労力と時間を費やして、東葛エリアの放射線量を測定して欲しいと思う。

     にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ にほんブログ村 環境ブログ 環境情報へ 人気ブログランキングへ

↑クリック拡散お願いいたします↑

posted by geiger at 20:58| 報道引用